ポフルのデュエルマスターズ研究所

デュエマが強くなりたい人、デュエマをもっと色々な角度から楽しみたい人に贈る、アツかりし研究ノート的存在。

スポンサーリンク

《ナ・ハナキ・リー》考察―自然文明の特性とはマッチしているマッハファイター【デュエルマスターズ】

昨日、間違えて2記事更新してしまった。ポフルです。 いや、特に不都合はないのですが。 ひとまず今日こそは1記事更新です。 ちょっとタイミングを逃していた《ナ・ハナキ・リー》の考察をしたいと思います。

《超運命 アミダナスカ》考察―センスの塊。(追記あり)【デュエルマスターズ】

センスが欲しい。ポフルです。 このブログを書いてるときでも、「もう少しセンスのある言い回しとかできないかな」とか考えてはいるのですが、むずかしいんですよね。 ということで今回は、双極編第1弾にて登場した、《超運命 アミダナスカ》を考察していき…

次のCSが2ブロック構築ばかりだという話と、2ブロックでどんなデッキで行くのかという話【デュエルマスターズ】

またCSに出ようと思った私を待っていたのは2ブロック構築戦。新しいパックを買うお金が無い私はどうやって勝つの!?とうとうテスト用ジョーカーズが火を噴くときなの!?次回、ポ研。「キズナビートダウンの力」(放送内容が異なる場合がございます)— ポフル…

《オーロラ・ピカンチ》考察―スペックだけなら強カード【デュエルマスターズ】

ネクラシャングリラ。やりたいこと詰め込みすぎてもはやシャングリラなのかどうかも怪しい。ガーディアン9体ってどうなの。初心者が組んではいけないデッキの一番わかりやすい例。妥協案も多くてブログでの公開に至らないのでここで。#デッキを晒したらRTが…

《暴君 アーザラン/コザラン攪乱大混乱》考察―嬉しい能力がいっぱい【デュエルマスターズ】

ムートピアって、別に世間で言われているほど悪くないと個人的には思っているポフルです。 オニカマスとかが飛びぬけて強い点が、相対的にムートピアを弱く見せているのでは……? さて、今回はそんなムートピアのツインパクトカード《暴君 アーザラン/コザラ…

《出前百丁 チャル名人》考察―もうそんな事よりとは言わせない【デュエルマスターズ】

今回の記事。夜中に見て夜食が食べたくなってしまっても、責任は一切持ちません。 ご了承ください。ポフルです。 さて、今回は《出前百丁 チャル名人》を考察します。 これから先、ラーメン系のクリーチャーが出てきても「そんな事より」って言えないなぁ……。

《リーリィ・ペロル》考察―サイクル中一番不遇な匂いがする【デュエルマスターズ】

せっかくなので、コスト8以上サイクルの考察でも。ポフルです。 昨日が《空間の守護者ジル・ハイク》だったので、今回は火文明担当の《リーリィ・ペロル》を考察……これマジか。 扱い方考えるの難しすぎて投げ出したくなりますよほんと……。