ポフルのデュエルマスターズ研究所

デュエマが強くなりたい人、デュエマをもっと色々な角度から楽しみたい人に贈る、アツかりし研究ノート的存在。

スポンサーリンク

チャージャー呪文。自分のデッキに合ったチャージャーを探そう。-水・闇文明編

チャージャー呪文。自分のデッキに合ったチャージャーを探そう。-基礎知識と光文明編 - デュエルマスター見習いのデュエルマスターズ研究所

上記事の続きです。

チャージャー呪文第2部。どうもポフルです。

 

今回は、水と闇文明のチャージャー呪文を紹介していきます。

方や呪文の扱いに長けた文明、方や呪文が強い文明なので、なかなか期待が持てますね。

 

水文明

優秀なものがコスト4に固まっていますね、それ以外のコスト帯は、やや使いにくいものが多いです。

ブレイン・チャージャー


ブレイン・チャージャー

水文明 コスト4 呪文

■カードを1枚引く。

■チャージャー


 

チャージャー呪文の中でも恐らく一番シンプルなカード。手札を減らさずマナブーストできる点は強力ですね。

ただし、闇が入るなら「パイレーツ・チャージャー」、光が入るなら「スパーク・チャージャー」が優先されがちです。

水単色デッキでも、呪文主体のデッキでは下記の「スペルブック・チャージャー」が優先されがち。火・水のデッキならば居場所を獲得できるでしょうか。

 

スペルブック・チャージャー


 スペルブック・チャージャー

水文明 コスト4 呪文

■自分の山札の上から5枚を見る。その中から呪文を1枚、相手に見せてから、自分の手札に加えてもよい。残りを好きな順番で山札の一番下に置く。

■チャージャー


 

呪文をサーチすることができるチャージャーです。

5枚掘り進めることができ、呪文を持ってくることができるので、コンボデッキ向きのチャージャーとなるでしょう。

文明は違いますが、「ヘブンズ・ゲート」につながる点もポイントです。

 

ピーピング・チャージャー


ピーピング・チャージャー

水文明 コスト3 呪文

■相手のシールドを見る。

■チャージャー


 

水文明唯一のコスト3チャージャー。水文明でコスト5に何が何でもアクセスしたい場合は採用できますが、効果はおまけ程度の物。ほぼ確実に空撃ちにならないというのは利点になるのでしょうか。

ただし、コスト5の呪文にアクセスしたい場合は、より使いやすいコスト軽減持ちクリーチャーである「氷牙フランツⅠ世」や、多色にはなりますが「王機聖者ミル・アーマ」というライバルが存在します。

 

サーファー・チャージャーとスパイラル・チャージャー、アナライズ・チャージャー


サーファー・チャージャー

水文明 コスト5 呪文

■バトルゾーンにあるクリーチャーを1体選び、持ち主の手札に戻す。

■チャージャー


 

クリーチャー1体をバウンスするチャージャー呪文です。スパイラル・チャージャーも同様の効果になります。

単純なマナブースト手段としてはやや重いため、採用されるデッキは少なめでしょう。

とはいえ、クリーチャーを足止めしつつ、7コストにつなげることができるのは強力です。

 


アナライズ・チャージャー

水文明 コスト7 呪文

■バトルゾーンにあるクリーチャーを2体まで選び、持ち主の手札に戻す。

■チャージャー


 

そして上位種のこの呪文です。マナブースト目的としては、本格的に自然も混ぜた方がてっとり早いイメージですので、やはり特殊なデッキでの採用が主でしょう。

「Dの博才 サイバーダイス・ベガス」や「夢の変形デュエランド」で踏み倒す等、自然と尖った構築になるでしょう。

なお、後者の「夢の変形デュエランド」を使うデッキでは、「イッツショータイム」などの重めの踏み倒しカードへとマナを伸ばしつつ、相手の足止めができるため、恐らく相性が良いかと。

 

 

闇文明

チャージャー呪文唯一のプレミアム殿堂カード、「ロスト・チャージャー」を抱える文明です。

闇文明の、何かを犠牲に多大なメリットを獲得するというイメージとは裏腹に、堅実な効果を持つ者が多く、使いやすいです。(ただし、「闇文明にとっては」という但し書きは付きますが)

 

ボーンおどり・チャージャー


ボーンおどり・チャージャー

 闇文明 コスト3 呪文

■自分の山札の上から2枚を墓地に置く。

■チャージャー


 

墓地肥やしとマナブーストを同時に行う優良カードです。

何も考えずとも特にデメリットもメリットもありませんが、やはり積極的に墓地利用を行うデッキで採用したいです。ドルマゲドンXのデッキに置いては「リロード・チャージャー」と共に主力カードの一枚です。

闇のデッキであれば大抵のデッキとマッチするチャージャー呪文です。

 

コダマンス・チャージャー


 コダマンス・チャージャー

闇文明 コスト3 呪文

■自分のシールドをひとつ、手札に加える。ただし、その「S・トリガー」は使えない。

■チャージャー


 

その名の通り、「福腹人形コダマンマ」の効果をチャージャー呪文化したものですね。

手札を減らさずにマナブーストできる強みはもちろんの事、「S・バック」とのコンボや、革命能力の補助など、デッキによってはかなり役に立つカードになるでしょう。

ただし、シールドを減らすことによるリスクは承知しておかなくてはなりません。

リバース・チャージャー


リバース・チャージャー

 闇文明 コスト4 呪文

■クリーチャーを1体、自分の墓地から手札に戻す。

■チャージャー


 

コダマンス・チャージャーと同じく、手札を減らさずにマナブーストできることが強みです。

序盤にクリーチャーを墓地に置く方法を考えておかなくては空撃ちになってしまいます。

自然が入ってしまいますが、「霞み妖精ジャスミン」「ダーク・ライフ」からつなげれば、きれいな動きができます。

ボーンおどり・チャージャーからつなげる場合は、2マナのクリーチャーを回収し、即座に召喚するなど一工夫できるとなお良いでしょう。「特攻人形ジェニー」はこのコンセプトにぴったりはまりそうです。

 

パニッシュ・チャージャー


パニッシュ・チャージャー

闇文明 コスト4 呪文

■相手は自身の手札を1枚選び、捨てる。

■チャージャー


 

ハンデスが可能なチャージャー呪文です。

この文章だけ見るとかなり強力なのですが、捨てる手札は相手が決めるため、バイケンのようなハンデスされるとバトルゾーンに出る通称「マッドネス」と呼ばれるクリーチャーは天敵です。

4コストでハンデスがしたいのであれば、マッドネスを回避しやすい「解体人形ジェニー」がすでに存在しています。そのため、6コストにつなげることができる点をうまく使う必要があるでしょう。

ハンデスしながらマナブーストができる事は相手の選択肢を狭めながら自身の選択肢を広げることにつながるため、弱くはないです。

 

 

水と闇文明まとめ

水と闇はこのあたりでしょうか。元々アドバンテージを獲得することに長けた文明であるために、優秀なものはとことん優秀なイメージです。

チャージャー全般に言える話ですが、ぴったりはまるデッキをうまく見つけてあげたいですね。

 

以上。

火と自然、そして多色と無色はまた明日をお楽しみにしてください。ポフルでした。