ポフルのデュエルマスターズ研究所

デュエマが強くなりたい人、デュエマをもっと色々な角度から楽しみたい人に贈る、アツかりし研究ノート的存在。

スポンサーリンク

《フォーマル・ハウト》 ―かわいいけどそんな事より豊崎愛生さんのベストアルバムが欲しい。

癒しが欲しい。ポフルです。

 

 

ただただ癒しが欲しいんですね私は。

どんな癒しだって良いんです。

「1時間小動物がご飯食べているのを見るだけ」とか、「一日中寝てるだけ」とか、「豊崎愛生さんが耳元で『はじめてのチュウ』を歌ってくれる」とか、「あたり一帯の生き物の声がcv.豊崎愛生になって私を応援してくれる」とか。

 

そんな私におすすめのカードが今回のカード!!

《フォーマル・ハウト》です!!

 

 

カード情報

フォーマル・ハウト

水文明 ディープ・マリーン

コスト2 パワー2000

 

 

 

バニラですが何か!!!!?????

 

何故癒される??

 

このカード自体、何の変哲もない最新弾のコモンなんで、パック開けた人なら高確率で持っているかと思いますが、

 

  • 深海を思わせるイラスト
  • お花っぽいなにか
  • 小動物っぽい見た目
  • 青と赤の色使い

 

なんかこう、落ち着くじゃないですか。

 

この子自身、それと、このカードの元となったクリーチャーだと思われる《メディカル・アルナイル》が、実際の生物をモチーフにしているのかとか、そういう事はよくわからないですが、なんだかすっごく落ち着く絵ですよね。

 

この、イラストの良さがデュエマって感じですねぇ……。

 

現実主義者の方々ために、カードの評価も。

  • サポートの乏しい「ディープ・マリーン」(もともと「グランド・デビル」のサポート種族だった)
  • バニラ
  • 特にパワーが高いわけでもない(初期の水バニラと比べれば高いけど、本来これが普通と言われればそれまで)

 

バニラビートのコスト2枠で入れる以外の活躍は難しそうですね!!!

 

緑入りのバニラビートの場合は、コスト3のバニラクリーチャーの方が優先されるので、水のみのデッキで使うなど工夫が必要かもです。

 

まとめ

じつは昨日、豊崎愛生さんのベストアルバム「Love your Best」の発売日なんです。

お金が無いので買ってませんが、シングル曲からアルバム限定曲、カップリング曲まで、幅広いところから選択された曲達で、さらに新曲も収録。

「Uh-LALA」までのシングルと、三枚のアルバム全てを揃えている私からして、多少「え、この曲入らないの?」というところもありますが、それを踏まえても納得のラインナップです。癒しが欲しいあなたに是非。

 

 

フォーマル・ハウトちゃんについては、あれですね。水単ビートダウンなんて作ったことありませんが、そのデッキのアイドル枠として採用したいっス。ほら、水単バニラビートとか作れそうじゃないっすか。

 

以上。今回の記事がデュエマ関連の記事かどうか気になっている人もいるかもしれませんが、豊崎さんがうららかももちゃんの中の人だからセーフ。ポフルでした。

 

あぁ。癒しが欲しい。