ポフルのデュエルマスターズ研究所

デュエマが強くなりたい人、デュエマをもっと色々な角度から楽しみたい人に贈る、アツかりし研究ノート的存在。

スポンサーリンク

友達とのデュエマで《第七神帝サハスラーラ》を使ったら気持ち良すぎた話と、哀れにも思える自分の運の話。【デュエルマスターズ】

全国大会まで残り1カ月をきりましたが、

まだデッキが決まらない。

ポフルです。

 

どうしましょ。なんというかもう今から新しいデッキ考えるの無理だと思うのですが。

 

……とりあえず現実逃避!!!!!!

 

 

 

 

先日、いつもの友達2人と一緒にデュエマをしていたのです。

その時の事をちらっと書きましょう。

 

 

友達とのデュエマ

本当なら、大会優勝の九極侵略で戦おうと思ったのですが。

せっかくなら今までに作ったデッキを現代風に改造してまた使いたいなぁって感じたので、ゴッド・ノヴァOMGを構築しなおそうと思ったのです。

 

……で、そのゴッド・ノヴァOMGですが、 先日の記事にて《第七神帝サハスラーラ》と相性の良い踏み倒しカードがこれまたゴッド・ノヴァOMGと相性が良いという話を書きまして。

 

www.dmasters-pohu.com

 

つまりは自分の記事に影響されて、サハスラーラを組み込もうと思ったわけです。ある意味自画自賛。ある意味ナルシスト。ノンスタイル井上。

 

免許を取って多分4年ともう少しくらい。車の運転をしていて今まで事故したことが無い事が取り柄の人間です。

 

 

とりあえず、現状のレシピを書きだしておきましょう。

 

暫定ゴッド・ノヴァOMGデッキ

 

光文明

霊騎左神ロラパルーザ 2枚

光器左神サマソニア 4枚

霊騎右神ワイアード 2枚

神の子 イズモ 3枚

無法神類 G・イズモ 1枚

 

闇文明

真滅右神ラウドパーク 4枚

「黒幕」 1枚

第七神帝サハスラーラ 2枚

蝕王の晩餐 2枚

インフェルノ・サイン 1枚

冥王の牙 2枚

 

水文明

ヒラメキ・プログラム 1枚

プロジェクト・ゴッド 4枚

Dの悪意 ワルスラー研究所 2枚

 

多色(光/闇のみ)

聖者のインガ スパイス・クィーンズ 4枚

摩天聖者ビッグディアウト 2枚

聖霊左神ライジングサン 2枚

 

 

 

ひとまず。まだテスト段階なので、

  • S・トリガー薄すぎ問題。
  • ギミック詰めすぎ問題
  • 黒幕かG・イズモかどっちかにしろ問題
  • ワルスラ少なくね?問題
  • 闇こんな少ないのに冥王の牙とか何なの?問題

については突っ込まないで頂きたい。

 

 

ひとまず、5+4でリンクしているゴッドに《ヒラメキ・プログラム》または《蝕王の晩餐》を打てば《第七神帝サハスラーラ》が、《Dの悪意 ワルスラー研究所》のDスイッチを打てば《「黒幕」》か《無法神類 G・イズモ》が降臨し、

5+5のゴッド、または4+6のゴッドに《Dの悪意 ワルスラー研究所》のDスイッチで《第七神帝サハスラーラ》が降臨します。という感じに構築してあります。

 

この辺は、冒頭に張り付けた記事も参考にしてほしいです。

 

 

サハスラーラが降臨すれば、どんな状況だろうとゲームエンドまで無理矢理持ち込むことが可能と、かなり心強い切り札になっていますね。

 

実際のデュエマ

シャコガイルとかデュエランドとか、最近特殊勝利系に目覚めた青単使いの親友。

その親友が「そろそろ雑なデュエマがしたい」と構築したヘブンズゲートに対し、サハスラーラを降臨させて、ブロッカーが新しく出ようがスパークしようが何度も起き上がって、大型ブロッカーも小型ブロッカーもなぎ倒し進む。

 

 

きっもちいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!!!!

 

順調な滑り出しから始まったデュエマなのですが、親友が取り出したシャコガイルで事故発生。

 

相手がホウエイル等で手札を増やす傍ら、4+4のリンク状態を完成させ、《ヒラメキ・プログラム》を発動。

マナに《無法神類 G・イズモ》を置いてしまっているので、デッキの中には《「黒幕」》が入っている筈。

(手札を増やしたそばから手札を叩き落とされる気分はどうだ!!!!)

と思いながらカードを捲っていく。

 

1枚、2枚、3枚……

 

 

 

 

 

 

 

あれ、何枚捲ったっけ?なんか

デッキの残り枚数が後3枚くらいになってるんだけど。

え?まって。入れたよね黒幕。デッキ構築してる時に「やっぱ顔可愛くないから入れない」とかやってないよね?

 

 

 

 

 

最後の1枚。はずれ。

 

 

……。

 

 

その後、パクリオを出されてピーピングされ、《バイオレンス・ヘヴン》と《聖邪のインガ スパイス・クィーンズ》の内「まだ10マナ溜まってないし打たれる事ないよね。スパイスクィーンズシールドで」と言われて内心(え、リンクしてるゴッドいるから打てるけど、なんか納得されちゃったしいいかぁ)なんて非紳士的行為をしてまで《バイオレンス・ヘヴン》を唱えて焼野原にしたくせに、最終的に攻め手が足りずにシャコガイルの特殊勝利を決められ敗北という、

すっげー哀れな負け方しました。

 

そしてシールドを確認したところ、そこにしれっと入り込んでいる《「黒幕」》

 

 

あぁ!お前は確かに黒幕だよ!!!!!!

俺の今回の哀れな敗北、その黒幕だよ!!!!!

 

あのね、今までもこういう運の悪さ的な負け方はたくさんありましたけどね。

今までで一番心に響いた出来事でした。

 

その他にも、もう一人、最近ドギバスを組んだ友と戦って、ドギバスに何もできずに負けたり、サハスラーラぶつけたりと楽しいデュエマはしましたが、ここに書けるような話はそんなにないので省略。すまぬ。友よ。

 

なんかもう、こういうギャグみたいな負け方。せめて動画で残してYouTubeにUPして、

哀れな敗北者系YouTuberポフル

とかやった方が受けそうな気がします。

なんかなー。そういう機会とかないかなー。

 

 

以上。

少なくとも安定性に欠けるデッキを全国大会に持ち込むのはやめようと心に誓ったポフルでした。