ポフルのデュエルマスターズ研究所

デュエマが強くなりたい人、デュエマをもっと色々な角度から楽しみたい人に贈る、アツかりし研究ノート的存在。

スポンサーリンク

(2018/02/10追記)非公認大会優勝デッキ「赤単ビートジョッキー」解説―結果レポは簡単に【デュエルマスターズ】

 なんか優勝しちゃいました。ポフルです。

メジャー所のデッキと当たったわけでは無いので、CSとかでの優勝を目指す方は参考程度くらいに。

 

という事で、今回使用したビートジョッキーの構築を公開したいと思います。……ほんとは他のデッキ使おうと思ってたんですけど、テスト用に使ってた今回のビートジョッキーがめちゃくちゃ調子良かったので……。

 

過去のビートジョッキーの構築についてはこちら↓

www.dmasters-pohu.com

www.dmasters-pohu.com

 ……最後にビートジョッキーの紹介したの半年前なのですね。なんかビートジョッキーには申し訳ない事してたなぁ……。

 

 

 

 

デッキレシピ

 

"罰怒"ブランド 4枚

"血煙"マキシマム 2枚

ランド覇車 ガンブルマン 4枚

ボワー汽艦 ゴリンゴリ 2枚

バング"BNG"ドンゴ 1枚

ラウド"NYZ"ノイジー 2枚

ダチッコ・チュリス 4枚

一番隊チュチュリス 4枚

単騎連射マグナム 3枚

スチーム・ハエタタキ 3枚

勇愛の天秤 4枚

ドドンガ轟キャノン 3枚

爆殺!!覇悪怒楽苦 4枚

 

 

使い方

正直書く必要ない気がする。

 

一応概要だけ書いておくと、3ターン目に《単騎連射マグナム》立てて、4ターン目にスピードアタッカー軍団で攻めるだけの単純明快なデッキです。

プレイングなんて基本は「相手がS・トリガーやニンジャストライクでクリーチャーを場に出す事による妨害をしてくるかどうかでマグナムを優先するか決める」くらいのものです。

 


単騎連射 マグナム

火文明 アウトレイジ

コスト3 パワー3000

■自分のターン中に、相手のクリーチャーがバトルゾーンに出る時そのクリーチャーはバトルゾーンのかわりに持ち主の墓地に置かれる。


 

 

 

あとは、相手にシステムクリーチャーがいれば《ランド覇車ガンブルマン》で殴り、そうでもないなら《"罰怒"ブランド》で殴るくらいです。

 


ランド覇車 ガンブルマン

火文明 ビートジョッキー

コスト6 パワー8000

■NEO進化:自分の火のクリーチャー1体の上に置いてもよい。

■これをNEO進化クリーチャーとして召喚することを選んだなら、コストを3少なくする。

■W・ブレイカー

■自分のNEOクリーチャーが攻撃する時、相手のパワー3000以下のクリーチャーを1体破壊する。



"罰怒"ブランド 

火文明 ビートジョッキー

コスト7 パワー9000

■マスターB・A・D(このクリーチャーのコストを2少なくし、さらにこのターンに召喚した自分の他の火のクリーチャー1体につき追加で2少なくして召喚してもよい。そうしたら、このターンの終わりに自分のクリーチャーを1体破壊する。ただし、このクリーチャーのコストは0以下にならない)

■W・ブレイカー

■自分の火のクリーチャー全てに「スピードアタッカー」を与える。


 

www.dmasters-pohu.com

www.dmasters-pohu.com

 

 

単純明快!!!

 

敢えて言うなら、破壊耐性持ちかつ受け札にもなる《"血煙"マキシマム》を詰めの段階で出すくらいですかね。

 

なんでマグナム出す事前提なのに3枚しか積まれていないかって?

金銭的事情ですよそりゃあ。

 

今回の優勝者商品の金券で4枚目が手に入ったので万事おーけーです。

 

採用カード

《"血煙"マキシマム》

"血煙"マキシマム

火文明 ビートジョッキー

コスト8 パワー8000

■B・A・D 3

■スピードアタッカー

■W・ブレイカー

■このクリーチャーが破壊されるとき、代わりに自分のビートジョッキーを1体破壊してもよい。

■自分がゲームに負ける時、または相手がゲームに勝つ時、かわりにこのクリーチャーを自分の山札に加えてシャッフルしてもよい。そうしたら、このターン、自分はゲームに負けず、相手はゲームに勝てない。


 

www.dmasters-pohu.com

 

攻めと受けを両立する、ビートジョッキーにしては器用な1枚。

破壊による除去を自身の身代わり効果で受け流すなど、一部トリガーを回避しながら敗北回避効果によって相手の打点をずらしたり、特殊勝利系、特に置換効果とライブラリアウト以外の方法で勝ちを狙いに行くデッキに対して強く出る事も可能です。

今回打点要員以外の用途で使わなかったけど。

 

逆に言えば、打点要員としてもしっかり活躍できる子なんです。

 

バング"BNG"ボンゴ

バング"BNG"ボンゴ

火文明 ビートジョッキー

コスト5 パワー4000

■キズナ(このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分のクリーチャー1体のKP能力を使う)

KP-自分の手札を捨て、その後、カードを3枚引く。


 

今回一切使わなかった子。

相手を仕留めきれなかった時用の手札補充です。

マグナムと変える気満々。というかもう変えました。

 

 

ボワー汽艦ゴリンゴリ

ボワー汽艦 ゴリンゴリ

火文明 ビートジョッキー

コスト5 パワー4000

■スピードアタッカー

■このクリーチャーの攻撃の終わりに、自分の手札をすべて捨ててもよい。そうしたら、カードを3枚引く。


 

 

同じく使わなかった子。

同じく仕留めきれなかった時用の手札補充兼追い詰めた相手への詰め用です。

ゴリンゴリを優先するのかボンゴを優先するのかは人によると思います。こちらはより攻撃的、あちらは確実に仕留めるためのややスナイパー的な人向きですね。

私は

ゴリンゴリで手札補充ができない状況になる=代わりにボンゴ入れようが変わらない

という頭悪い図式が出来上がっているのでこちらを優先しています。

 

ラウド"NYZ"ノイジー

ラウド"NYZ"ノイジー

火文明 ビートジョッキー

コスト4 パワー6000

■W・ブレイカー

■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分のシールドを2つ手札に加える。ただし、そのS・トリガーは使えない。


 

自分のシールドを後続に変えながら2打点の用意ができる脳筋な子。

後続が欲しいのにハードラックとかのトリガー要員を狙って回収する頭悪い子。

サッヴァークと対面した時のメタカードとしての活躍が期待できる侮れない子。

 

一番隊チュチュリス ダチッコ・チュリス

説明不要。テキストも省略。

ビートジョッキーでかつ大型を使うなら4枚必須です。

特にダチッコはクリーチャーがいない状態からガンブルマンを攻撃させたり、血煙を出しやすくしたり、中型~大型が多めのこのデッキで"罰怒"を効率よく出すためなど役割は多いです。

プレイングは無いとは言いましたが、いかにダチッコを効率よく運用できるかがこのデッキのカギな気がしますね。

 

スチーム・ハエタタキ

スチーム・ハエタタキ

火文明 コスト1 呪文

■相手のパワー4000以下のクリーチャーを1体破壊する。


 

今日使わなかったカード。

《絶対の畏れ 防鎧》に対してのメタとして採用されています。

その他、邪魔な軽量ブロッカーやシステムクリーチャーの除去、オリオティス対策等様々ですね。

個人的には、このカード1枚と後述の《ドドンガ轟キャノン》を1枚ずつ《"乱振"舞神G・W・D》に変えてみようなんて思っています。

 

勇愛の天秤

テキスト省略。

気休め程度の火力による妨害が期待できる上に、手札交換も兼ねる便利呪文。

腐りにくい事は利点ですが、手札を変えない方が良い時もあるのでその辺りの判断は正確に。

 

ドドンガ轟キャノン

ドドンガ轟キャノン

火文明 コスト5 呪文

■スーパー・S・トリガー

■バトルゾーンにある相手のコスト5以下のカードを1枚選び、持ち主の墓地に置く。

S—相手のコスト7以下のクリーチャーをすべて破壊する。


 

今回使わなかったカード。

カード除去によるD2への対策と、案外サイキックスーパークリーチャーへの対策になるこの効果。そしてジョーカーズやビートジョッキーに対してトリガーすれば嬉しいので入れています。

 

爆殺!!覇悪怒楽苦

爆殺!!覇悪怒楽苦

火文明 コスト9 呪文

■スーパー・S・トリガー

■相手のクリーチャーを、コストの合計が8以下になるように好きな数選び、破壊する。

S-自分の山札の上から5枚を見る。その中から、火の進化でないクリーチャーを1体選び、バトルゾーンに出してもよい。そうしたら、相手のクリーチャーを1体選び、その2体をバトルさせる。残りを好きな順番で自分の山札の一番下に置く。


 

www.dmasters-pohu.com

 

説明不要のS・トリガー。

デカいのから小さい子軍団まで確実に焼いてくれます。

 

《"罰怒"ブランド》《ランド覇車ガンブルマン》

このデッキの2大エース。

ボルツ君は"罰怒"と"血煙"を切り札としていましたが、やはり序盤に出てきたシステムクリーチャーを焼きながら2打点を放ち、かつ殴り返されにくいパワー8000のガンブルマンの方が相手にしてみれば嫌な感じですよね。

このブログでのガンブルマンの評価って最初低かったんですよね。なつかしい。

 

どちらも下準備なしで3ターン目に《ダチッコ・チュリス》併用して出して即座に2打点出す事ができるので、ビートダウンのスピードがかなり高いです。

手札にどちらも存在している場合は自軍全体にスピードアタッカー付与のシステムとパワー3000以下のクリーチャーを否定するシステムのどちらが相手に刺さるのかは考える必要がありますね。

 

4ターン目以降になればどちらも同時に呼び出す余裕が出てくるので、3ターン目はマグナムを出しておくという選択肢もあります。

 

因みにどちらもトリガーで除去されたらかなりのディスアドバンテージです。

そこは割り切ろう。

 

通常構築では、単騎ラフルルの流行で過剰にトリガー積んだデッキは敬遠されているイメージなのでそこまでのリスクは無いかもしれませんね。

 

《単騎連射マグナム》

4枚になったよ!!!ちゃんといれかえたよ!!!やったね!!!!

 

殿堂入り?ラフルルのみで終わるって。(即堕ち2コマ漫画のフラグ)

 

2018/02/10追記

www.dmasters-pohu.com

2コマ漫画達成おめでとうございます。

……もう早打ちマグナムに変えましょ。

 

 

大会レポ

DGメタリカ、白単天門、零ジョーカーズ、5色コントロール(?)

 

すべて大体4ターンキル。

 

いやね、全部の戦いでマグナム引き込んだ上に呪文のトリガーの内純粋な除去呪文飛んでこなかったんです。

今までデッキのテスト用に使ってばかりで非公認も公認も出してあげれてなかったので、かなりフラストレーションたまってたんでしょうね。

 

そこまで目立った試合も無かったので、こんな感じで。

対戦した方、ありがとうございました。

 

まとめ

大会レポがかなり簡単になってしまいましたが、いかがだったでしょうか。

いままでのビートジョッキーと違ってかなり前のめりに戦うタイプになっているので、勝つときは相手に何かする時間を与えずに勝ててしまうので、どうしてもレポが簡単になってしまうのです。

 

かなりのスピード感でたたかう事ができるので、速攻が好きな方は是非。

 

以上。

まぁ、マグナムが殿堂するならその時。ポフルでした。