ポフルのデュエルマスターズ研究所

デュエマが強くなりたい人、デュエマをもっと色々な角度から楽しみたい人に贈る、アツかりし研究ノート的存在。

スポンサーリンク

《ジャッジ・チュリス》《夜のジャッジ・チュリス》考察―ビートジョッキーかぁ【デュエルマスターズ】

このS・トリガーサイクルが終わったら、次は各種キズナコンプかなぁと考えるポフルです。

 

 今回はキズナ強化月間という事で、火文明のキズナS・トリガーサイクルの火文明担当《ジャッジ・チュリス》と《夜のジャッジ・チュリス》を考えていきましょう。

 

 

 

カード情報

 


ジャッジ・チュリス

火文明 ビートジョッキー

コスト8 パワー4000

■S・トリガー

■キズナ(このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分のクリーチャーのKP能力を使う)

KP-自分と相手のクリーチャーをそれぞれ1体ずつ選ぶ。その2体をバトルさせる。



夜のジャッジ・チュリス

火文明 ビートジョッキー

コスト3 パワー1000

■S・トリガー

■キズナ(このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分のクリーチャーのKP能力を使う)

KP-相手のパワー11000以下の、ブロッカーを持つクリーチャーを1体、破壊する。


 

 

考察

ジャッジ・チュリス

自軍のクリーチャー1体と相手のクリーチャー1体を強制バトさせる能力ですね。

その重さから敬遠される方もいるでしょう。さらに、単体ではパワーが4000と低すぎるので、同種族のトリガー《メリー"KEN"バンド》や、バトクロスにその場所を取られがちです。

 

幸いな事に、自軍の他のクリーチャーに戦闘を任せる事ができるので早期に出した《"罰怒"ブランド》に除去を任せるという使い方も可能です。これは上記2体に勝る点でしょう。

当然キズナ能力なので他のクリーチャーの能力を使う事も可能ですが、火文明で防御として優秀な能力は残念ながら《"RED"ダスター》程度。火力の範囲も6000と高くはなっているものの、そこまで優秀な物でもありあせんね。スレイヤー持ちがいる時に便利なくらいでしょう。

 

火文明単色で使うより、他文明、特にパワーの高いクリーチャーを多く持つ自然文明、および光文明との組み合わせで真価を発揮する能力と言えそうです。

また、ミラダンテⅫのファイナル革命下でも出せる点もポイントです。

 

夜のジャッジチュリス

相手のパワー11000以下のブロッカーを破壊する能力ですね。

正直、ブロッカーなら何でも破壊でもよかった気がするのですが、攻撃可能なコスト3のクリーチャーという軽さとKP能力故の応用性を考えた結果なのでしょう。

 

コスト3のキズナ持ちトリガーというのは、シャインでも言った通り強力です。

ただし、あちらが防御札兼コンボ要員として優秀だったのに対し、こちらは相手を選ぶブロッカー除去になります。

防御札としては確実性に欠けるので、どちらかと言えばブロッカー対策兼キズナによるコンボ要員として採用し、場合によっては他のキズナ能力で相手の攻撃を止めるという使い方になるでしょう。

 

火のキズナトリガーとして

どちらも単体では使いにくく、他のクリーチャーの存在が前提になるような能力になってしまいますね。

KP能力持ちを早期に大量展開しておくことによって、トリガーした時の選択の幅が広がるというのがキズナトリガーの利点でしたが(これシャインの時に書くべきだったな)、この子達はその利点をフル活用する必要がありますね。

 

それ以上の問題として、火文明のKP能力がどう贔屓目に見ても少ない上に有用なものも限られてくるという点でしょう。

キズナコンプ能力とKP能力がベストマッチしている上に蒼転と同じく最軽量キズナコンプと、キズナコンプクリーチャーだけで見ても頭一つぬけている《ラッシュ"ATK"ワイルド》、手札補充のキズナ《バング"BNG"ドンゴ》の2種類くらいしか、有用なものはいないと言って良いでしょう。

 

火文明単色で組む場合、もはや「それ普通のビートジョッキーでよくね?」と言われかねないものになってしまいますね。

普通の赤単ビートジョッキーにおいて《ラッシュ"ATK"ワイルド》が入ったデッキが入賞している事もなんというか。向かい風ですね。

 

キズナの混色デッキにおいて、《ラッシュ"ATK"ワイルド》を使いたいという場合、最軽量キズナトリガーの《夜のラッシュ・チュリス》が頼りになりそうという位でしょうか……?

 

まとめ

いつも主人公格といった火文明にしては珍しく、サイクル中かなり弱めという結論が出てしまっています。

 

……今後の考察で、火文明単色も名誉挽回になるのか(たぶん無理)

 

以上。どうせキズナ強化月間なんだから色々なデッキ案とか紹介できると良いなと思うポフルでした。