ポフルのデュエルマスターズ研究所

デュエマが強くなりたい人、デュエマをもっと色々な角度から楽しみたい人に贈る、アツかりし研究ノート的存在。

スポンサーリンク

2017年度のデュエマってどうだったって話をお酒を飲みながら振り返る。【デュエルマスターズ】

……という事で、キズナの記事もネタ切れが近いので、今年度のデュエマ、具体的には「新章デュエルマスターズ」環境での私の出来事とデュエマの出来事でも書いていきましょうかね。(むしろよくここまで持ってきたなって感じですが。)

 

今回お酒が入っているので、やや文体が崩れたり、突拍子もない事書くかもしれませんが、なんというか色々とスルーしてくださると助かります。とはいえ発泡酒1缶だけなんでしれてますって。

 

居酒屋に入った際、隣の座敷で宴会やってたくらいの感覚で読んでいただければと思います。

 

 

3月

新章デュエルマスターズ第一弾、「ジョーカーズ参上!!」が発売になった月ですね。

特にこれと言って注目していた種族というものはなく、そのころ主力だった「ウィズダムミラダンテ」を使って相手の精神を削っていた時期ですね。

 

www.dmasters-pohu.com

 (記事自体は3月以降の物でしが、それ以前から組んでいました。多分ドギラゴールデンあたりから)

 

仲間内では、ジョーカーズ、ムートピアをそれぞれ研究し、私はひとまず《真実の神羅 プレミアム・キリコムーン》と相性が良いと考えていたグランセクトを研究し始めましたね。そして彼女はマフィ・ギャング。

……いま思うと無茶なことしたななんて。

 

この頃から私はブログを本格的にはじめていたのですが、ここではなくまた別の場所の話です。

そのころのブログは何というかそろそろ削除した方が良いとは思うのですが……やり方わからないんですよね……そのうち消えないかな

 

4月

……デュエマ的に動きは無かったような。

敢えて言うならまだ新章第一弾が出たばかりだったので、その研究をしていた所ですかね。

 

この頃に、《ダチッコ・チュリス》の有用性に気づいてブログの記事を書き、本格的にビートジョッキーを組んでやろうという気になっていました。

後半くらいですか。

そうして出来上がったデッキは、親友に「詰め将棋みたい」と言われたくらいのデッキに仕上がってました。……まぁフィニッシャーがガンザン戦車とボーダーの中速デッキでしたからね。

 

5月

実は私の誕生月。

ここで私の運命を左右する4大事件が。

 

ここでのブログを開始。

事件っていうか自分からはじめた事ですが。

おかげさまでもうすぐ1年です。ここまで続けられたのは皆さまのおかげです。本当にありがとうございます。……と言う話はきっかり1年たった頃に改めて。

 

当時、「一番最初はインパクトのある記事で」なんて思って《結婚してくれやぁ!》の記事を書いてましたが。なんというかリライトしたい。

www.dmasters-pohu.com

 ……普通に普段使っているデッキ紹介とかで良かった気もしてきますけど、まぁ、好きな事書くのが一番ですよね。

……そのうちリライト……というか改めて書き直してみよう。

 

構築済みデッキ「ボルツのB・A・D」の発売

これによって、4月頃に始めたビートジョッキーの研究が急ピッチで進む事になりました。

私にとっては初めての赤単。後の全国大会店舗予選にて優勝するまでのデッキに仕上がるとはこの時は考えていませんでした。

 

構築済みデッキ「キラのラビリンス」を事故によって2つ手に入れる

私が「メタリカのお兄さん」と呼ばれる事件の発端ですね。

私が色々決心してこのデッキを買ったところ、親友がキラのラビリンスを誕生日プレゼント用に買ってしまったというトンデモ状況が出来上がりました。

 

これにより、私の手元にはメタリカのパーツが大量に残る事に。

(このパーツたちだけでもう一つどころかもう二つくらいメタリカデッキが組めそうだったりします。防鎧ないけど)

 

言ってしまえばこの時点でメタリカを構築せざるを得ない状況になりました。

とはいえ、今後このメタリカがすごい結果を残してくれたりするので、今になって思えばかなり嬉しい事件でしたね。

 

デュエルマスターズ15周年

喜ばしいですよね。

この日を記念してこんな記事を書いてます私。

 

www.dmasters-pohu.com

 一気に4つくらい更新していたので、結構体力持っていかれた気がします。

この先20周年あたりまで続いても、このブログが残っていると良いですね!!!

 

そしてこの頃あたりから色々な公認大会に顔を出すようになりました。

結果は……まぁ。

 

6月

新章第2弾「マジでB・A・Dなラビリンス!!」の発売です。かなり後半の話ですが。

この月でちょこっと色々あったのですが、何とか無事乗り越えた感じです。詳細は省きます。

 

ビートジョッキーとメタリカを大幅に強化してきたこのパック。とにかく友達からもらったり色々して、メタリカもビートジョッキーも納得のいく形になりまして。本当に感謝ですね。本当に。

 

この辺りから、私のデュエマに対する熱が一気に上がった気がしますね。

メタリカもビートジョッキ―もしっかり考察し、スターインザラブの呪いも乗り越え。

 

7月

ジョーデッキ―ボックスの発売でしたが、そこまで気にした覚えはないですかね。友達からグランセクト一式を譲ってもらえたのでグランセクトが良い感じに強化された感じです。

 

……それ以上に、全国大会に出ようと決心してビートジョッキーをしっかり組み上げた事の方が印象深いですね。

確実にトップメタとなるだろうガンブルマン入りビートジョッキーを手に、プレイングをしっかり練り上げた月です。

 

そして何よりこの出来事。

www.dmasters-pohu.com

まさかの彼女準優勝。使用デッキはミルクボーイ。デュエマ歴は1年経ったかどうか。

これを事件と呼ばずに何と呼ぶ。

 

……ま、まぁ?この私が彼氏なわけだし?トウゼンデスヨネ???はははははは。

多分明日このブログ見た彼女に怒られます。

 

8月

世間では夏休み。

クロニクルレガシーデッキ「風雲!!怒流牙忍法帖」と「アルカディアス鎮魂歌」が発売され、私はそれ+ハンドスピナーにドはまりし、さらに全国大会に日本ど真ん中祭りとかなり充実した月ですね。

……いや、デュエマじゃないものいっぱいありますけれど。

 

www.dmasters-pohu.com

www.dmasters-pohu.com

www.dmasters-pohu.com

www.dmasters-pohu.com

 

このブログでピックアップすべきは全国大会でしょうね。

www.dmasters-pohu.com

 お見事優勝しましたね。(次の日のデュエマフェスがボコボコだった話は置いておいて)

 

これによってしっかり全国大会東海ブロックの出場権を手に入れたわけです。

 

9月

ナガシマ。

www.dmasters-pohu.com

 わかるかな?スチールドラゴンとかいうアメリカンな人たちがガムクッチャクッチャさせながら「OH!ジョニー!そこのネジ締め忘れてるじゃないか!これじゃあ乗った人が昇りっぱなしのマシンになっちまうじゃないか!HAHAHAHAHA」とか言いながら作ったかのようなうるせえ閉め忘れてんのはお前の脳みそだこの野郎的なマシンがある事で有名な遊園地です。

外国に偏見持ちすぎでしょ。

……良く生きてましたね私……。

 

デュエマ的には、新章第3弾「気分J・O・E×2メラ冒険」が発売した月ですね。

個人的には、グランセクトがものすごい本気を出してきた頃あたりで、ごり押しをめちゃくちゃ楽しんでいた覚えがありますね。

 

ついでに、私と彼女の中で「ヘモグロ女」というワードが出てきたのはこの月。

www.dmasters-pohu.com

単なる悪口だという彼女に、「せめてヘモグロレディー」にしてと言われたりしまし君はそれで良いのか。

 

10月

ゴールデンベスト発売日でしたね。それはもうお祭り騒ぎでしたね。

 

個人的に一番心に残っているのは、メタリカで優勝した事です。

www.dmasters-pohu.com

ここで優勝した後、よく行くショップのデュエマフェスで白緑メタリカなんかを思いっきり倒したりしたおかげか、「メタリカのお兄さん」という名前がしばらく定着する事に。

上記の通り、3月~4月時点でメタリカにそこまで興味なかったんですよね……そう考えるとちょっと複雑です。

とはいえ、このブログにメタリカの記事を期待してきてくださる方も多いようですし、今でもなんだかんだ新規メタリカ、サッヴァークを今までのデッキで使えないかを模索していたりとかするので、やっぱ好きなんでしょうね。メタリカ。

……ツンデレかな?

 

このブログ一周年の記念として、自己満足的な記事にはなってしまいますが今までお世話になってきたデッキへの感謝や思い出を語る記事書くのも良いかもですね。

その時は是非、ブラックルシアンを片手に。(ウォッカ+コーヒーリキュールのお酒。お酒をお酒で割る私が大好きなお酒)

 

 あと個人的には、39度の熱が出ながらなんだかんだぴんぴんしていて、「寝不足の原因が分かった!超嬉しい!!」なんて言ってた事が印象的ですかね。

 

(だんだんデュエマと関係ない事書いている気がしますが、酔ってます)

 

そしてこの頃から、全国大会東海エリアの構築に四苦八苦し始めます。

11月

プレミアム7デッキの発売。

……そんな事は頭に入らないくらいに、全国大会のデッキに四苦八苦していました。

10月からの寝不足も継続。多分精神的に一番参ってた。それでもまだましな方。

 

「ビートジョッキーで出るべきか、それともメタリカか、それともグランセクトか」という3択で迷っていた私に、10月くらいにふと思いついたアルブサールを使うという選択肢まで現れたこの頃。

 

www.dmasters-pohu.com

とにかくトライ&エラー。

 手持ちのデッキ、特にビートジョッキーと戦わせて、一番良い勝率を挙げたデッキで出るという考えで色々と調整と実践を繰り返し、その合間に九極侵略で大会優勝したりして、

www.dmasters-pohu.com

 

なんだかんだ調整し終えて、対ビートジョッキーの勝率が半々くらいになったデッキがこれ。

www.dmasters-pohu.com

12月

岩盤浴に行って心をリフレッシュできたので、彼女には本当に感謝。

彼女ザキラ様の生まれ変わり説を提唱してくださったコメント欄のお二人には笑わせていただきました。(コメントですが、あまりすべての人に返信しているとキリが無いなと思ってしまったので、明らかに返信が必要なもの以外返信を控えさせていただいています。申し訳ありません。とはいえ一つ一つちゃんと読ませていただいています。ありがとうございます)

結局大会は負けという結果に終わってしまいましたが、蓋を開けてみれば4勝2敗。

しかもビートジョッキー以外には勝ち星で、1回の負けも一回のプレイミスさえ間違ってなければ勝っていた状況。

場慣れしていなかった事が一番の敗因だったのでしょうけれど、環境を読む力とデッキ選択は全く間違えていなかったと断言できます。

実りのある負けでした。

 

と、初めてのしっかりとした大会が終わって、しばらくたってから「あ、そういえば順位とかって出るのかしらん」なんて思っておもむろに携帯開いたんです。

 f:id:pohurun001:20180225212403j:image

同着の方が何人なのかはさっぱりですが。

はじめてにしては上出来なんじゃない??

 

来年も、全国大会でたいなぁなんて。

 

……あ、そういえばこの月は新章第4弾「誕ジョー!マスター・ドラゴン~正義ノ裁キ」が発売でした。

私はお金が無かったので年明けに回しました……えっと、うん。たしか。……年末でしたっけ。

(年末でした)

www.dmasters-pohu.com

 

 

 そしてベイブレード。

www.dmasters-pohu.com

最&高

 

別ブログも立ち上げる程にドはまりしましたが……そういえば最近書いてないんですよね。

もっと更新しなきゃ。せめて週1くらい。

 

1月

www.dmasters-pohu.com

www.dmasters-pohu.com

 ビートジョッキー殿堂前の優勝と、WHFの嘆き。

 

そしてしっかり新弾「誕ジョー!マスター・ドルスザク!!~無月の門」の発売。

彼女はちゃんとデッキを組みましたよ。

LUCK値が高いタイプのデュエリストなので、しっかり安定して門開いてきます。困る。

ただし、ミルクボーイは新殿堂によって再構築を余儀なくされ、うなだれてました。

かくいう私もビートジョッキーは考え直しですね。

2月

今月は、新弾の発売日も無ければ新情報も期待できない月。

「キズナ強化月間」とし、「いつかサバイバーとかみたいな面白いデッキ組むんだ……!」と息巻いていた結果がこれだよ!!!

www.dmasters-pohu.com

 ビートダウンじゃないよ!!!!ループだよ!!!!!君ビートダウン組むの下手過ぎるやろ!!!!!!!

 

ただいまそんな問題を解決すべく、《マイト・アンテリティ》を使ったデッキ第2弾を開発中。黒赤緑のつもりでしたが、黒緑t赤白になりそう。変な電波受信しましたので。

変な電波……《崩壊と灼熱の牙》

君素直にビートダウンする気ないね?

 

総評

とまぁこんな感じで、今年度のデュエマは過ぎていきましたね。

 

……さて、次は「双極編」。

2ブロック構築の話ですとか。明らかにオーバースペックのカード達の情報とか色々出てますが、今年も楽しみましょう。

 

以上。……もっと酒飲みたい。ポフルでした。

 

(私は既に20を過ぎた24歳おっさん手前です。未成年の方は絶対にお酒を飲まないように)