ポフルのデュエルマスターズ研究所

デュエマが強くなりたい人、デュエマをもっと色々な角度から楽しみたい人に贈る、アツかりし研究ノート的存在。

スポンサーリンク

最近稀に聞く単語「丸い」。使うならもう少し正しく使わない?っていう話。

ちょっと考察を止めて、今日は少し自分が前から思っていた事をだらだらと書いていこうかと。

 

おそらく賛否両論ある話なので、「なにモブの癖にマウントとろうとしてんの」とか思われそうですが、タイトルに書いた通り「使っても良いけど、もう少し起源とか色々知った上で使わない?」って話なので、マウントとるのとはなんか違うって事を理解していただければ。

 

最近カードゲーム界で使用されている言葉「丸い」って言葉。というか単語。私モヤモヤするんです。

 

ツイッターでアンケート取って見まして。

まだこの記事を公開する時点ではアンケート終わっていないのですが、特に気にならないという意見が圧倒的です。

 

 

 0%というわけではないので、モヤっとする方もいらっしゃるようです。

ちょっとなんか、なんでこんな事考えたのかを書いていこうかなと思います。

 

「丸い」という言葉の発祥。

グーグル先生で探しても出てこないんですよね。こういうの。

だからと言って国語辞典に載っているわけでもない。

 

これ、おそらく比喩表現「尖った」「尖っている」の対義語だと思うんですよね。

ゲームとかでなんかステータス見た時に、一つの能力だけが飛びぬけて高い状態の事を「尖ったステータス」って言ったり、映画とかの作品で、ある一つの方面に力を入れた的な、「はまる人はとことんハマる」みたいなものを「尖った●●」みたいな使い方をされていたのは恐らく色々な方が知っていると思うんです。

デュエマのwikiでも「尖った」っていう表現は割と多めなんです。

 

では「丸い」って言葉は?

「尖った」の対義語として広まった言葉だとするならば、その意味合いとしては幅広い層に受けるとか、ゲーム的に言えばバランス型とかそういう意味合いだと思うのですね。「安定した」「色んな人向け」「バランスが良い」。そんな感じで使われるべき言葉だと思うのですが。最近の話題を見ているとちょっとそういう使われ方をしていない感じがしまして。

 

他の人の会話を勝手に引用したりするのはさすがに控えたいので、極端な例を挙げるのですが、

例えばドルマゲドンのデッキを作る際。

 

  • 「リロードチャージャー4とボーンおどりチャージャー4が丸いよね」

これは分かるんですよ。3ターン目のチャージャーを増やす事は少なくとも「3ターン目の行動を安定させ、5ターン目のドルハカバにアクセスしやすくする」という、安定性を強化しているデッキ構築。これは丸いという言葉で良いと思うんです。

 

  • 「は?チャージャー8枚とか終盤事故るやろ。計6枚に留めてパワーカード増やすのが丸い」

まだわかります。

確かにチャージャー8枚体制と比べれば序盤の安定性は低めになりますが、それでも6枚体制で3→5の動きを重視しようという意思は見えますし、むしろ終盤に安定してトドメを刺そうとする所は見えますよね。

 

  • 「は?チャージャーなんて4枚が丸い。S・トリガーもキザムのみが丸い。むしろパワーカードガン積みが丸いやろ」

さすがにそんな事言う人はいないと思いますけれど。

さすがにここまでくると、序盤の動きは自分の引き頼み、速攻相手に弱い。

少なくとも「安定性」を意味する「丸い」という言葉を使うには首をかしげるところですよね。これはむしろ「尖っている」。

 

今回の例として挙げた台詞が、「速攻が弱い環境」においてその環境を重視した上で「現環境において安定」という意味で使ったのであれば、それはそれで良いんですね。それは「速攻相手を重視しない尖ったデッキを使うのが安定(丸い)」って意味で使われている事になるのである程度納得です。

 

ただ、なんとなく、一部の場所では「丸い」という言葉が「=強い」という意味で扱われている気がしてならないんです。もし、普段そういう形で使っている方がいらっしゃるのであれば、少し改めて頂きたいなぁと。私の為にではなく、その方自身のためにですよ?

 

ここから少し話変わります。

 

で、この「安定性」を意味する「丸い」。

……前述の通りあくまで「『尖った』の対義語として広まった」と予想するしかないんです。

 

「丸い」って比喩表現は本当にカードゲームをやり始めて、それもツイッターでデュエマの情報を得る為の情報収集の過程で多く見受けられるようになった表現なんです。それも実はツイッター限定です。

 

「日曜日の午後6:00からテレビ見るとしたら何見る?」

「『ちび〇子ちゃん』と『サ〇エさん』だね」

「あー。まぁ2つとも丸いもんなぁ」

 

……。

 

「ファーストフードと言えば?」

「やっぱマクド〇ルドが丸いっしょ」

 

……なんかヤダ!!!!!

 

比喩表現って別に表現者の自由だと思うんですよ!!でも!!!「尖っている」とかは割とイメージしやすいけれど、「丸い」が「安定」ってイメージあんまり無いんですよ!!だって転がるじゃん!!!コロコロころりんすってんてんじゃん!!!!穴落ちてんじゃん!!!!!安定してないじゃん!!!!!!ネズミに恩返しされるじゃん!!!!なにそれ丸いじゃん!!!!!!!違うわ安定じゃん!!!!!

ゲームのパラメーターでバランス型って丸いじゃんって?アレ五角形とかそんなんじゃん!!!!!グラフ曲線描いてないじゃん!!!!!じゃあ「サザ〇さんって五角形だよね」とかじゃダメなんですか!!!!!!だめですか!!!!!!!!!そうですか!!!!!!!!!

むしろ耐震工事とかで効果があるのって三角形じゃん!!!!!!!!じゃああれか「きみのお尻は三角形だね」ってか!!!!!!!!あほか!!!!!!!!!!!そもそも三角形尖ってるわ!!!!!!!

 

 

多分、私がモヤモヤする理由って言うのは、比喩表現っていう、紡ぎ手のセンスが問われる表現方法で、対義語が発祥ってのがあんまり気に入らないんですよ。だからモヤモヤするんですよ。もうちょっとこうオシャレな感じの表現方法って無いかなって話なんですよ。

多分、なんかすごい文学作品で「丸い」って表現が使われていたら手のひら返します(ミーハー)

 

……というか別に、「丸い」って言葉じゃなくても「安定」で良くない?と言うのが私の本音なので、私は安定という言葉を使います。

ただまぁ、「ググる」とかみたいに、突然現れた日本語(?)が広辞苑に載ったりとか、「全然アリ」みたいな日本語がまかり通ってたりとかしますし。そもそも私も日本語の間違いをよく指摘されますし。

 

まぁその。使っても良いとは思います。ハイ。

ただ、通じなかったからと言ってその人の事を馬鹿にするのはやめてくださいね?

 多分そんな身勝手な方はいないと思いますけれど。

 

 

……以上。というわけで、

月曜日は彼女の《D2P ベビーポップ》のデッキ構築を考えなければならない(という建前)のでお休みします!ポフルでした。

 

今回の記事に関しての反対意見なども、他人への暴言等が無い限りは募集しています。