ポフルのデュエルマスターズ研究所

デュエマが強くなりたい人、デュエマをもっと色々な角度から楽しみたい人に贈る、アツかりし研究ノート的存在。

スポンサーリンク

《凶鬼02号 ドゴンギヨス》考察―コスト軽減さえできれば良き【デュエル・マスターズ】

お酒飲みたい。ポフルです。

ちょっと最近のみ辛い状況ではあるのですが、うん。浴びるように飲みたいですよね。

……未成年の飲酒は駄目ですよ?

私はもう25なので。

 

さて、今回は《凶鬼02号 ドゴンギヨス》を考察していきます。

コロコロオンラインにて紹介されていますね。

 

 

 

カード情報

 


凶鬼02号 ドゴンギヨス

闇文明 デーモン・コマンド/マフィ・ギャング

コスト6 パワー6000

■このクリーチャーを召喚する時、自分の手札を2枚捨ててもよい。そうしたら、このクリーチャーの召喚コストを3少なくする。

■スレイヤー

■W・ブレイカー

■相手はカードをマナゾーンに置く時、タップして置く。


 

考察

基本スペックとしては、パワーとコストが大きくなった《停滞の影 タイムトリッパー》ですね。

スレイヤーまで持っています。そのまま使う場合は軽いタイムトリッパーの方が確実に相手を妨害出来るので、ディスカードによるコスト軽減を有効活用するのは絶対条件でしょう。

 

何も考えずに出しても地味な活躍をしてくれる……というのはタイムトリッパーが示す通りです。あちらよりもパワーが高いので、GWD等による除去を気にしなくても良いというのは嬉しいところです。

とはいえ、2枚ものカードを捨てなければならないことから、結局こちらも動きにくくなってしまいます。本末転倒感が漂います。

よって、使うのであれば手札を墓地に送る行為に意味を持たせる必要があります。

 

 

《轟轟轟ブランド》の踏み倒し条件を満たすのが一番メジャーな方法になりますかね。

 

 


"轟轟轟"ブランド

火文明 ビートジョッキー

コスト7 パワー9000

■マスターG・G・G(ゴゴゴ・ガンガン・ギャラクシー):自分の手札がこのカードだけなら、このクリーチャーをコストを支払わずに召喚してもよい。

■スピードアタッカー

■W・ブレイカー

■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分のマナゾーンに火文明のカードがあれば、カードを1枚引いてもよい。その後、自分の手札を好きな数捨ててもよい。こうして捨てた手札1枚につき、相手のパワー6000以下のクリーチャーを1体、破壊する。


 

 

www.dmasters-pohu.com

 

轟轟轟を使うなら、その速攻能力とドゴンギヨスのマナ拘束能力と合わせて、相手に何もさせる事なくゲームを終わらせてしまいましょう。

 

他には、コスト5以上のコマンドである事を活かしたドルマゲドンデッキでの採用ですかね。

ドルハカバやデッドゾーンのような墓地に落としても問題ないクリーチャーを墓地に落とす事で、手札消費は気にならなくなります。ついでのように封印を剥がす事ができるので、ドルマゲドンの降臨スピードも早まります。

 

その他にも、墓地から蘇生したいクリーチャーを手札から墓地に送っておく、墓地ソースのお供として採用して置く等。

墓地を利用するデッキに採用しておけば、「コンボの準備を整えながら相手の行動を縛る」という中々頼もしいクリーチャーになってくれそうです。

 

マフィ・ギャング的には、魔道具を墓地に送って《卍月 ガ・リュザーク 卍》の無月の門・絶をサポートしつつ、2体の能力でマナゾーンの拘束をさらに強める事ができますね。

 


卍月 ガ・リュザーク 卍

闇文明 マスター・ドルスザク/マフィ・ギャング

コスト9 パワー11000

■無月の門・絶:各ターンの終わりに、自分の魔道具をバトルゾーンまたは墓地から合計6つ選び、このクリーチャーを自分の手札または墓地からそれら6枚の上にコストを支払わずに召喚してもよい。

■相手のターンのはじめに、相手は自身のマナゾーンのカードを3枚までしかアンタップできない。


卍・獄・殺

闇文明 コスト9 呪文

■クリーチャーをすべて破壊する。

■すべての墓地にあるカードが合計13枚以上であり、この呪文が自分のシールドゾーンにあれば、この呪文は「S・トリガー」を得る。


www.dmasters-pohu.com

 

デーモン・コマンドとしても、手札さえ確保できていれば3コストと悪魔神の進化元として中々優秀です。除去によって墓地に送られても墓地進化等で無駄にならず、仮にマナ送りになったとしてもバロム・クエイクの進化元になる……と、やはり心強いですね。2ブロックで密かに使われていた「バロム・クエイク」も、また株を上げてくるでしょうか。

 

まとめ

手札を捨てる事に意味を持たせる事ができるのであれば、相手の足を引っ張る事ができる中型クリーチャーを出す事ができる……と、中々のスペックです。

 

今後様々なデッキで見かける事になりそうですね。

 

以上。お酒に関して彼女には弱いと言われて他には強いと言われて良くわからないポフルでした。