ポフルのデュエルマスターズ研究所

デュエマが強くなりたい人、デュエマをもっと色々な角度から楽しみたい人に贈る、アツかりし研究ノート的存在。

スポンサーリンク

年末なのでデッキへの感謝を語らせて欲しい「ネクラシャングリラ」「天門ゼニス」編【デュエル・マスターズ】

師走。ポフルです。

 

マッハで走らないと大掃除が終わらなさそうな今日この頃。今回も今年お世話になったデッキにお礼を言う記事です。

 

 

 

 

ネクラシャングリラ

www.dmasters-pohu.com

私が「デュエル・マスターズ」に復帰しようとしたきっかけって、《「無情」の極 シャングリラ》なんですよね。

 

それくらい、ガーディアンという種族は好きでして。その中でも豪快な進化能力を持つラスボスである「無情」はもう一目ぼれと言って良い位に気に入ってしまいまして。

 

そうして出来上がったのが「ネクラカラーの準ハイランダー」っていうのがまた私らしいというかなんというか。

 

強さに関してはともかく、その尖った性能は私好みです。デュエマする度新しい動きを見せてくれて、シャングリラというラスボスも存在し、色さえ合えばカスタマイズも容易。本当に色々な意味でプレイバリューの高い面白いデッキでした(コンセプトが無いとも言う)

大阪旅行にてなんかミラダンテⅫに勝って決勝に進んでなんかミラダンテⅫに負けたという逸話までもっています。

 

好きなカードで戦うって本当に楽しい。そう改めて気づかせてくれる、いいデッキです。

来年もまたよろしく頼みます。

 

因みに、このデッキを仲間内で使う時、「あなたもこの現世のしがらみから救済してさしあげます」と言いながらプレイするので、「救済おじさんだ」と言われるのが天丼のようになってきています。

 

天門ゼニス

意外に思われるかもしれませんが、私、

天門デッキって嫌いなんですよ。

 

「デュエル・マスターズ」知ったか勢に良くある「光文明はブロッカーで守りまくるデッキ」という偏ったイメージを促進させている原因だと思うんです。

光文明はもっとこう、「ルール変更による相手の動きの規制」「パワーによる無敵の軍勢による制圧」、それによって「自分は優位な状態で相手を見下し、相手を地面にひれ伏させる」という、絶対王政のような状況を作る事が可能で、私はそういうところが好きで

お前性格最悪だな。

 

……コホン。

何が言いたいのかというと、「ただブロッカーを並べるだけのワンパターンになりやすい天門デッキは、使ってて面白くないし、それで光文明のイメージを狂わせたくない」という、すっげぇめんどくさいオタクな意見があるのです。

 

じゃあ、今回の天門ゼニスは良いのかという話になるのですが。

 

ここには光文明の戦術が沢山揃っている。

と、何度も使い込んでいくうちに実感していったのですよね。

 

  • オーエン・ザ・ロードによる耐性付与によって、中型~大型クリーチャーの耐性付与。それによる圧倒的制圧力。
  • セーブ・ザ・デイトによる置きドロ―、それによる大型の大量展開。
  • トライガード・チャージャーやオーエン。無色だけどライオネル・フィナーレによるシールド追加とS・トリガーの組み合わせによる制圧と防御。
  • 《創世と終焉のゼニスパーク》によるフリーズとタップキルによる制圧。

 

光文明好きとしてはもう気が狂う程に楽しい。

 

天門ゼニス自体の癖の強さも、やっぱり好きな人は好きになれるタイプの癖ですし。何度も言いますが私このデッキ大好きです。

 

本当に今読み返してみると、バルガよりもゼニスの考察の方が質高いですよね。

 

うん。

来年も使い続けます。

どうかよろしくお願いします。

 

……そういえば、今の天門ゼニス。デッキレシピ公開してなかったですよね。

ここにレシピ載せておきます。

 

デッキレシピ

光文明 28枚

 「終焉」の頂 オーエン・ザ・ロード ×3

 「創世」の頂 セーブ・ザ・デイト ×2

 懐疑の虎狼 ミラーズホロウ/「汝は偽名なりや?」 ×4

 真実の名 バウライオン ×3

 聖鍾の翼 ティグヌス ×3

 ロジック・キューブ ×1

 ヘブンズ・キューブ ×1

 トライガード・チャージャー ×4

 創世と終焉のゼニスパーク ×3

 ヘブンズ・ゲート ×4

 

無色 12枚

 「修羅」の頂 VAN・ベートーベン ×2

 「祝」の頂 ウェディング ×2

 「獅子」の頂 ライオネル・フィナーレ ×1

 「智」の頂 レディオ・ローゼス ×2

 「逆相」の頂 オガヤード・スンラート ×2

 極頂秘伝ゼニス・シンフォニー ×3

 

 

終わりに

今回も少し淡泊で終わってしまいました今回の記事。

明日は……ちょっとどうしようか考えます。

 

 

以上。今日はゆっくり眠る。ポフルでした。