ポフルのデュエルマスターズ研究所

デュエマが強くなりたい人、デュエマをもっと色々な角度から楽しみたい人に贈る、アツかりし研究ノート的存在。

スポンサーリンク

《審絆 バンジョルノ》考察―今期メタリカの方向性が本格的に見えてきた【デュエル・マスターズ】

最近、メタリカの活躍が嬉しい反面、「この中で新章からメタリカの強さに気づいていた人間はどれだけいるんだ……?」と、なんか懐疑的というかそんな感じの目で見てしまうポフルです。 もちろん、白緑メタリカの強さは抜きとして。

 

そんなめんどくさい感じの私ですが、今回は新しいメタリカの《審絆 バンジョルノ》を考察していきます。

 

 

 

 


審絆 バンジョルノ

光文明 メタリカ/ワンダフォース

コスト8 パワー8000

■シンパシー:クリーチャー(このクリーチャーを召喚する時支払うコストは、バトルゾーンにある自分のクリーチャー1体につき1少なくなる。ただし、コストは0以下にならない)

■W・ブレイカー

■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、GR召喚する。

■自分のGRクリーチャーすべてに「ブロッカー」を与える。


 

 

考察

メタリカの大型クリーチャーですね。シンパシーによってその重さを感じさせないスペックになっています。

 

大量展開が得意なメタリカとシンパシーとの相性は良好です……というのは、《人工化学兵器 ナノクローン》でそれらしい事を書きましたね。

 

www.dmasters-pohu.com

 

とはいえ、単体ではGR召喚が出来るだけの淡泊な物です。GRクリーチャーにブロッカーを与える能力を使った制圧力に期待したいところですね。そう考えると、ミクセルバーナインに加えて《音奏 ハープララ》等を使い、GR召喚も併用した大量展開が可能なデッキでの使用を考えたいですね。

 

自分のGRクリーチャーすべてにブロッカーを与える能力は、《二重音奏 サクスメロディ》等、メタリカ特有の「1ターンの間に複数回GR召喚できるカード」との相性が良いですね。

これによって、ブロッカー持ちクリーチャーを一気に展開する事ができます。……サクスメロディはタップインですが。

 

また、ブロッカーを与えるという事は、《制圧の意志 エルグレ》や《硬直 TL-20》のような「離れた時に相手クリーチャーを止める能力」との相性が良いですね。

 


制圧の意志 エルグレ

光文明 メタリカ/ワンダフォース

コスト2 パワー2000

GRクリーチャー

■このクリーチャーがバトルゾーンを離れた時、相手のクリーチャーを1体選び、タップする。



硬直 TL-20

水文明 トリックス/デリートロン

コスト3 パワー2000

GRクリーチャー

■このクリーチャーがバトルゾーンを離れた時、相手のクリーチャーを1体選ぶ。次の自分のターンのはじめまで、そのクリーチャーは攻撃もブロックも出来ない。


 

現状のGRクリーチャーにはそういったクリーチャーが多いので、メタリカに捕らわれずに様々なクリーチャーとの組み合わせを考えるのも面白いかもしれませんね。

 

また、《煌銀河 サヴァクティス》や《発起の意志 ラパエロ》のような、ターンの終わりにアンタップする能力との組み合わせも考えたいところですね。

これによって攻防一体の戦いが可能となります。

 


煌銀河 サヴァクティス

光文明 マスター・ドラゴン/メタリカ/ワンダフォース

コスト5 パワー3500+

GRクリーチャー

■バトルゾーンに自分のメタリカが4体以上あれば、自分の他のメタリカすべてに「ウルトラ・セイバー:マスター・ドラゴン」を与える。(自分のマスター・ドラゴンがバトルゾーンを離れる時、かわりに自分の「ウルトラ・セイバー:マスター・ドラゴン」を持つクリーチャーを1体破壊してもよい)

■超天フィーバー:バトルゾーンに自分のメタリカが7体以上あれば、このクリーチャーのパワーを+4000し、「ブロッカー」と「W・ブレイカー」を与え、自分のターンの終わりにアンタップする。


 

 

www.dmasters-pohu.com

 

……大型メタリカのシンパシー能力のためにGR召喚でメタリカを並べ、シンパシーで召喚した大型メタリカの能力で攻めも守りも完璧な状態にしておく……。

 

超天篇のメタリカの戦術が見えてきましたね。

 

新章デュエル・マスターズのメタリカが「積極的に殴ってラビリンスを適用させ、優位状態をさらに優位に持っていく」という戦い方。双極編のメタリカが「優秀なブロッカーで1ターンでも多く稼いで大型で大逆転」的な戦い方と、真逆な戦い方を要求されていたメタリカでしたが、ここにきて両方の戦い方をうまくまとめあげたような印象です。

 

恐らく今回のスタートデッキも、

「GR召喚によってメタリカ軍団を揃えつつ大型を召喚。守りも攻めも万全の状態で攻めにかかる」

という方向性のデッキになる事でしょう。楽しみですね。

違ったら笑って。

 

まとめ

新しいメタリカの方向性が見えてくる、スタートデッキ収録らしい良いクリーチャーですね。

今後のメタリカの動きも楽しみになってきます。

 

以上。ポフルでした。